すえー blog

output場所

マンガでわかる統計学メモ①

はじめに

今、以下を勉強中なのでついでにメモをブログに残そうと思ってます。

マンガでわかる統計学

マンガでわかる統計学

1章

  • カテゴリーデータ
    • 測れないデータ
      • 例:出身県、天気
  • 数量データ
    • 測れるデータ
      • 例:体重、身長

2章

  •  相対度数 = \frac{各階級に属するデータの個数}{全てのデータの個数}
  • 階級値
    • ある数値の範囲を区切った値を指す
  •  不偏標準偏差 = \frac{(個々のデータ - 平均)^{2}を足したもの}{データの個数}
  •  標本標準偏差 = \frac{(個々のデータ - 平均)^{2}を足したもの}{データの個数 - 1}
    • 最小値が「0」でありデータの「散らばりの程度」が大きいほど大きな値になる。

3章

  • 単純集計表
    • カテゴリーデータを表にした状態のこと。

4章

  •  \frac{(個々のデータ)-(平均)}{標準偏差} = 基準値
    • データの価値を検討しやすくするデータ変換。
    • どのような単位の変数であろうともその基準値の平均は必ず「0」、標準偏差は必ず「1」である。
  •  偏差値 = 基準値 × 10 + 50
    • どのような単位の変数であろうともその偏差値の平均は必ず「50」、標準偏差は必ず「10」である。

最後に

やっぱり読むだけではなくてこうやってoutputした方がより理解が深まる気がする。。。
残りは次回書こう!