すえー blog

学んだ情報をOutPutする場所です。

「PyData.Okinawa Meetup #23 - LT大会&もくもく会」に参加しました。

最初に

今日は参加させて頂きありがとうございました!
そして運営の方々とLTをした方々お疲れ様でした!
かなり勉強になりました(TT)
今回からは勉強会に参加した後はなるべくブログを書こうと考えているので早速書きます!

参加理由

  • 最近、機械学習や深層学習などをするにはpythonが良いと聞いていたので今後のキャリアの為に勉強していて損はないなと考えている為です。
  • 友人のアイパー隊長がLTをするからです。 笑
  • コミュニティを広げて様々な人から知見を得たい為です。

内容

  1. PyData.Okinawaについて
  2. 中西さん LT
  3. 許田さん LT
  4. アイパー隊長 LT
  5. Chenさん LT
    ※すいません。名前をメモするの忘れていました。。Twitterから拝借致しました。
  6. 立花さん LT

上記の内容で行われました。
自己紹介と最後の感想については省きました!!
以下に1つずつ所感を記載していきたいと思います。
※自分のメモと記憶を元に記載するので間違いがあったらすいません。。。m( _ _ )m

PyData.Okinawaについて

実際にどんな活動を行なっているかの説明をしてもらいました。
とにかくpythonとデータに興味がある人であれば参加OK
極めつけは誰でも参加OKという気軽に参加させてもらえる感じは凄く嬉しかったです!!

中西さん LT

「OpenAI univers-starter-agent」を使用してゲームのレベルアップの自動化を行うという内容でした。
実際にピンポンゲームでコンピューターのレベルアップするのを見せて頂いたのですが、凄かったです!
ほんとにゲームのレベルアップ自動化が夢でない事を知れました!
最後のムギ君?が可愛かったです!!笑

許田さん LT

pythonのライブラリを呼び出す際にフォルダ違いで同じライブラリを持っている場合はどのような順番かつどの優先度でライブラリが呼び出されているのかなどの内容だったと思います。。。
※このタイミングで仮想環境のubuntuが壊れるとハプニングによりパニクってあまり聞くことが出来ませんでした。笑
申し訳ないです。(TT)
しかし、何となく動くのはなぜ?という調べる姿勢やDockerの良さも勉強出来たので良かったです!!

アイパー隊長 LT

画像ファイルが「コジラ」or「not ゴジラ」を判定するまでの模様を見せて頂きました。 学習データをseleniumを使用してスクショで集めるところや実際に判定するモデルの作成などの最初から最後まで見れた気がして分かりやすかったです!
その他にも作業中の問題発生から解決までの流れも良かったです!
何歩も先を行っている気がして負けたくないとモチベアップに繋がった!笑
LTお疲れ様!ありがとう!!

Chenさん LT

沖電で公開されている電力のオープンデータを使用しての未来の電力の使用量を予測するという内容でした。
その中で電力の使用量を過去分を学習データとして使用してよくわからんアルゴリズム?で次元圧縮?をして精度を高めるという流れまでは何となく分かったつもりです。笑
後は電気ネタ?を多くやっている方なのかな?と思いました!笑

立花さん LT

Rubyからpythonモジュールを呼び出すことが出来るPyCallについての内容でした。
Rubyには機械学習などのライブラリがそもそも少ないという点を補うためにPyCallが作成されたそうです。
これを組み合わせる事によってWebと機械学習などのライブラリが多いpythonとの融合により新たなサービスなどが生み出せそうな凄く可能性を感じるライブラリだと感じました!!
そして個人的にはタイピングの速度が速すぎて「おー」ってなってました。笑

最後に

今回もくもく会は時間の都合上ありませんでした。笑
しかし、それ以上にLTの内容が濃い内容で勉強になりました!!
そして、皆さん楽しそうに発表していましたし、何より会場の雰囲気が良かったです(^^)
やはり、勉強会に行くたんびにモチベーションが上がります!
改めてではありますが、今日はありがとうございました!!
また宜しくお願いします!!
いつかLTをしたいと考えているのと参加するだけを目的にしないようにします!笑